冬は乾燥や寒さなどから、肌の健康管理が大変です。

今年の冬は特に天気が変わりやすいようです。

大雨が降っていたかと思えば、日差しがでてきて、日焼けしてしまうこともあります。

私も冬に日焼けをするとは思っていなかったのですが、

突然の強い日差しで日焼けをしてしまいました。

肌がヒリヒリして、表面が硬くなってきて、そのうちに皮がむけてきてしまいました。

秋までは日焼け止めを塗って外出していたのですが、

冬はそれを怠ってしまったため、完全に日焼けをしてしまったようです。

以前は冬はマスクをしていたので、

突然の日焼けでも多少顔を保護することができたのですが、

今は全くマスクをしなくなったので、もろに日焼けをしてしまいました。

またその日は暑くて帽子も脱いでしまったので、さらに日焼けがひどくなってしまいました。

医薬品のクリームを付けて行き、ようやく肌の調子が戻ってきました。

天気が変わりやすい日もあるので、冬もやはり日焼け対策が必要だと強く感じました。

これからも十分に気を付けて行きたいと思っています。

乾燥が原因!?ほっぺヒリヒリ目が腫れた!

今までこんな事なかったけど、乾燥が原因なのか、ほっぺたがヒリヒリするな~、

なんて思った1,2日後には、朝起きたら試合後のプロボクサーみたいな顔に!(汗)

夜寝る前に、水分を取りすぎて目が腫れることはあっても、

起きて数時間たったら元の目に戻っていたけど、今回は少しマシにはなるものの、

全然戻らない(汗)幸い専業主婦で、

外に出るときはマスクとサングラスでかくせる事がよかったかな・・・。

それにしてもこれってやっぱり乾燥が原因なのかな?。

それまで一日1回、お風呂上りしか顔のお手入れしてなかったし・・・。

とりあえずほっぺたのヒリヒリにかぶれのお薬を塗ってみたけどなかなか効果が出ない。

薬では効果がないのかなと、化粧水や乳液で保湿を重点的に行う。

10分後でも1時間後でも、顔が乾燥したかなと感じたらすぐに化粧水。

これを3日くらい続けたらほっぺのヒリヒリもなくなり、目の腫れも引いていった。

結局病院には行かなかったので、

本当に乾燥だけが原因だったのかはわからないけれど、

スキンケアって大事なんだなと再確認しました(汗)

朝のルーティンに!「レンジでチン」の保湿対策

お肌の大敵は乾燥ですよね。

しっかりと保湿をすれば、いい状態は長くキープ出来るって解っているけど、

お金をかけるのは無理!それなら、スキンケアをする前に、

ちょっとひと手間してみませんか?まずは小さなハンドタオルを準備して、水で濡らします。

ラップに包むか、ビニール袋に入れて30~40秒ほど温めます。

その間に洗顔を済ませておきましょうね♪レンジから取り出したタオルを、

火傷しない程度まで冷ましたら、そっと顔にあてて温熱パック。

肌が柔らかくなって、ほどよく毛穴が開いたところで、普段のスキンケアをしましょう。

化粧水を乗せた手のひらを、ホットタオルで温かくなった頬に当ててしばらく置くと、

水分が行き渡って肌がモッチリしてくるのが解ります。

乳液などで潤った肌を整えれば完成。

夕方まで乾燥ジワが気になりませんよ~!お金もかからないし、

ほんの1~2分のことなので、忙しい時間帯でも出来ちゃいます。

ゼヒ朝のルーティンに加えて見て下さいね。

ちょっと母のスキンケアグッズを使ってみたところ。

洗面台に並んでいるのは私のスキンケアグッズと母のスキンケアグッズ。

同じ家には住んでいますが、やはり年齢も肌質も異なるのでスキンケアグッズは

異なるものを使っているのです。

ですが先日、自分の化粧水がもうなくなってしまっていたのです。

購入しようしようと思っていても毎回忘れていて、「あ、また忘れてしまった。

」と気付いた時にはもうお風呂上りだったのです。

まさに、時既に遅し、です。

ですがこの間にもだんだんと肌の乾燥は進んでしまうと焦った私はすぐそこにあった母の

化粧水を一旦使ってみることにしました。

母が使っているスキンケアグッズは少しお値段も高めなもののため、

肌が荒れてしまうといったことはありませんでした。

そのため安心して使って、次の日の朝も使ってしまったのですが、

自分の使っている化粧水に戻したところ少し肌が乾燥しているような感じがしたのです。

今までこんなこと無かったのにおかしいと思ったのですが、

母に話してみると「肌が甘えちゃったのかもね。」の一言。

肌も良いものを1度使うともう戻れなくなってしまうらしいのです。

化粧水を買ったばかりなのに、一体どうすれば良いのかと悩み続けています。