シルクさんご愛用、レステモ 薬用 美白 ゲルクリーム

30代後半、一児の母であり、主婦です。

だんだん、年齢を重ねるにつれて、もっと若返りたい、

綺麗になりたいと願望は持ちつつ、でも、「出来るだけ楽して」と思ってしまうのが本音。笑。

化粧水、乳液が一緒になって、良いものは無いかな?

とか、これ1本で、化粧下地にも!とか書かれていたら、飛びついて見ています!

そんな中で、今、使用しているのが、レステモ 薬用 美白 ゲルクリームです。

なんと、シルク姉さんお勧め、ご愛用と書かれていました。

美魔女のシルクさん。

努力して手に入れられた、美の持ち主であるシルクさんのファンなので、速、購入してみました。

これ1本で、保湿液、乳液、美容液、クリーム、化粧下地の5役をこなすと言う優れもの。

しみ、そばかすを防ぎ、乾燥を防いで、小じわを目立たなくするとも。

無香料、無着色、無鉱物油なので安心。

使い心地は、とても肌になじみますし、保湿力はかなり高いです。

寒い、乾燥する季節にはもってこいだと思います。

使用して、1ケ月程経ちましたが、ワントーン、肌が明るくなり、

お化粧乗りも良くなって来ました。

出会って良かった!と思えるものです。

お勧めです。

お値段もリーズナブルです。

10代を超えて、お肌のケアの大事さを知りました

私は、10代のころは全くお肌の悩みを抱えていませんでした。

あえて気になるといったら皮脂の油くらい…といっても油紙でささっと取り除くくらいです。

酷い話、洗顔後、何もつけずにファンデーションを塗るというお肌にとって最悪なことを

やってしまっていました(苦笑)でも全然荒れなかったのです!

ファンデーションもうす~く塗るくらい。

自慢ではないですが、結構肌には自信あり!

しかし、20代を超えたころから、ショックなことが次々とやってきたのです…。

なんだかファンデーションののりが悪い。

友達と遊んで帰ってきて、化粧をそのままとらずに寝て起きて化粧をするときのような感じ…

肌から浮いて見える!最初は部屋が乾燥しているのかな~などと軽く考えていたのですが、

友達とメイクの話をしていたときにそれを言ったら、

化粧水だけでも良いからちゃんとケアをしなよ!と、怒られました…苦笑。

それから化粧水、乳液、美容液、を買いそろえて、ケアをしてみたところ、実感。

やっぱりお肌そのものが乾燥してきたんだというのが分かりました…。

やっぱり、大人になると、お肌の調子も変わってくるんですね…(涙)、

そして、やっぱり一日のうちに午後、午前と化粧直しをしないと化粧も崩れてしまうし、

最初はちょっとこの現実に挫けそうになりました…。

今ではちゃんとケアをしています。

たまに、面倒くさくて化粧水、乳液、美容液のオールインワンタイプを使いますが(汗)。

あと今後の為に、顔に塗る時は下から上へマッサージするように塗っています!

小顔効果があると信じて!まだまだケアについては新米ですが、

これから先へ向けて対策を立てなければならないな~と思う日々です。

子供だけスキンケアをしていたら自分の肌がぼろぼろでした。

子供がまだ小さくて、以前は乳児湿疹もあったものですから

お風呂から出た後は子供の保湿を欠かすことはできません。

しかし成長していくほど動き回るので今ではどっと疲れます。

全然じっとしてくれないので保湿クリームを塗り終わるまでに相当な時間がかかりますし、

塗り終わった頃は既にこちらの体力がなく、もう何もしたくない。

夕飯はチャーハンでいいやとなるほどの格闘ぶりです。

そうやって日々子供のスキンケアのことだけ考えていたら

自分のお肌がぼろぼろになっていました。

まったくなにもしていないのだから当然です。

最近まで化粧水すら塗っていませんでした。

けれど、頬のあたりがカサカサになってしまい、

顎のまわりはできものができてしまうという酷い肌荒れをおこしてしまったので

最低限のことはやらざるを得なくなりました。

けれどなかなか毎日できません。

昔は自分のスキンケアにこれでもかと時間もお金もかけていたのに、

今では子供のことで精一杯だなんて切ないような幸せなような、複雑な気持ちです。

仕事で疲れた顔に、ご褒美のコットンパック!

最近仕事が忙しく、急な残業があるのは当たり前になっています。

そんな中コピー機の前で言われたのが「なんか顔疲れてるね。」という一言。

確かに最近帰るのも遅いから時間をかけてスキンケアなんてできていないし、

お風呂上りに化粧水と乳液をぱぱっとつけて美容液つけたら

そのまますぐ寝てしまうという生活でした。

美容液が肌に浸透しているかどうかも分からないし。

そして何より寝不足で肌のコンディションは最悪でした。

化粧乗りが悪くなってるからメイク直しもいつもより回数がかかってしまうし、

もう気分も急降下。

だから今日はちょっと贅沢気分で、

コットンパックをして肌にご褒美をあげようと早めに帰ったのです。

半身浴もできたのでリフレッシュもできたし、

お風呂上りに髪を乾かして雑誌を読みながらのんびりコットンパックを

して美意識は急上昇でした。

新作コスメのページを見ながら、肌がまた元気になってくれたら

どの化粧品を買おうかななんて楽しみに考えています。