オールインワンゲルを選ぶのはきちんと調べてから

スキンケアを手抜きしたい私は、オールインワンゲルをよく使用しています。

今まで、いろんな物を使用してきましたが私がスキンケアに求める条件を全て

クリアした物は、なかなかありません。

なので、まずお試しサイズの物を購入したり口コミを頼りに購入して使用しています。

よほど高級な物なら私の条件を満たしてくれる物もあるかもしれませんが

私には手が届かないので、体の内側からも美肌になるために気を付けるようになりました。

サプリメントを摂ったりストレスを貯めないなどスキンケアが

主役で体の内側のケアは脇役のような感じです。

オールインワンゲルだけに頼らず洗顔やマッサージなども必要だと思うようになり、

今まで以上に肌を労るようになりました。

私の肌は混合肌なので厄介なんですが、

テカる部分と乾燥する部分でゲルを塗る量を変えたりしてバランスの取れた肌にしたいです。

まだまだ、自分に合ったオールインワンゲルを探す旅は続いてますが

無添加な物がもっと増えてほしいです。

アルコールフリーなんで、仕方ないんですが

以前に少々肌トラブルがあってから、スキンケア用品は無添加のものを使用しています。

出来ればアルコールフリーのものですね、とにかく刺激したくないので。

お店を回ったり、ネットショップであれこれ検索したりして、

やっと肌に合う化粧水を見つけました。

ありがたいことに、あれもこれもフリーです、無添加無香料ノンアルコールです。

さっぱりとして付け心地もいいので気に入ってます、それでいて結構しっとりするんですよ。

ただこれ扱ってくれてたドラッグストアが閉店して、

近隣に扱っている店がなくなってしまい、

ネットショップでしか購入できなくなったのがちょっと不便になりました。

それとこれはアルコールフリーなので仕方ないのですが、

暑い時にお風呂上りに化粧水って、ヒヤッとして気持ちいいですよね。

でも私の使ってるのはアルコールフリー、ヒヤッとしてはくれません。

それだけが、不満とは言わないけどちょっと残念な気分もする我儘なユーザーなのです。

乾燥がひどい時に行っている私のスキンケア方法

最近、肌の乾燥がひどく、特に鼻の下と口周辺(顎、口元)が乾燥で真っ赤になってしまいました。

少しでも乾燥していると感じた際はすぐ保湿を重視するケアに切り替えていましたが、

まだ大丈夫だと思っていたのが駄目だったようです。

いつもはオルビスのアクアフォース(化粧水、保湿液)のみのケアですが、

すぐに保湿重視ケア(オルビス/アクアフォースエキストラジェル、

ちふれ/リンクルエッセンス)に切り替えました。

また、クレンジングもドルックスのクレンジングクリームに変えました。

このクレンジングクリームはお安いのにしっかりメイクを落としてくれる優れもので、

拭き取りタイプなので一手間はかかりますがクレンジング後でも乾燥はしないというものです。

私の場合、クレンジングから乾燥対策をしないといけません。

お風呂から上がって化粧水、エキストラジェル、リンクルエッセンスの順でケアをしていきます。

リンクルエッセンスは基本的に目元・口元に使用するものですが、

翌朝まで潤いが続くので、乾燥がひどい時は顔全体に使うこともあります。

この方法で毎年乾燥がひどい時期を乗り切っています。

乾燥する季節にはお肌の手入れをしなきゃと思います。

私は乾燥肌なので、秋冬の特に乾燥しやすい季節には、お肌の手入れを少しでもするようにしています。

といっても化粧品にお金をかけれるほど余裕はないので、

せめて自分が無理のない範囲ででははありますが。

以前テレビで紹介されていた安い化粧水でも大丈夫という方法なのですが、

お徳用的な化粧水を購入し、夜お風呂上りにティッシュにその化粧水を含ませ、

顔パックするという方法です。

10分ほどパックし、その後はもう1度化粧水を塗り、乳液を塗るのですが、

これだけでもお肌がしっとりする感じがして、

何もしないよりは効果があるように感じています。

パックをし忘れる日もあるのですが、

やはりするとしないでは翌朝にお肌の感じが違うのがわかるので、

お肌の為には続けていかなきゃと思います。

顔の他に手足もよく乾燥するので、そっちの方はボディ用のクリームで対処しています。

私にとって乾燥は敵みたいに思っているので、

少しの努力しか出来てませんが、これでも頑張っています。